« メイクアップのコツ | トップページ | 30代以降の華ありキレイメイク »

印象的なアイメイク

 アイメイクに欠かせない上品な輝きを作り出すには、パール入りのアイシャドウでメイクしてみましょう。パール入りのアイシャドウでメイクすれば、くすみを消して、ツヤと明るさを目元に与えます。

 単色のものもありますが、自然な仕上がりにメイクアップするには、淡色・濃色がインされているものを選ぶと、アイメイクの幅が広がります。

 アイメイクにもその年によって流行の色がありますが、メイクアイテムの1つに華やかさがプラスされるゴールドや、目元を明るく見せるベージュ系のもの常に揃えておくと、グラデーションをつけることができ、自分に合ったアイメイクをいつでも作り上げることができます。

 それと、目力を最も表現してくれるメイク用品は、なんといってもマスカラです。

 ビューラーでしっかりとカールされたまつげに正しくマスカラでやせてるまつ毛をボリュームアップするメイクしてあげれば、瞳の印象はさらに魅力的なものになるでしょう。こ

 優しい印象のメイクに仕上げるならカラーマスカラを、くっきりまつ毛を演出するメイクには黒が適しています。日本人の済んだブラウンの瞳を際立たせるアイメイクには、黒に近いグリーンでメイクするのがオススメです。

 マスカラのブラシは、1本1本をキレイに分けながら、長く太くカールアップするものを厳選して、ぱっちりとした目元にメイクしていきましょう。

[PR] 美味しい水 宅配 水 宅配 水 ダイエット

|

« メイクアップのコツ | トップページ | 30代以降の華ありキレイメイク »

アイメイクの仕方」カテゴリの記事